こだわりを実現する住まいづくり

こだわりを実現する住まいづくり

人生の中でも大きなステージのひとつが「住宅購入」です。

 

35歳~80歳まで建てた住まいで暮らすことを考えたら、

仮に7時間/日の睡眠時間と仮定しただけでも

365日×45年×7時間=114,975時間

 

これほどの長い間を過ごす住まいが、

もしあなたが本当に合っているものでなければ、

想像しただけで寂しくなってしまいます。

 

日々、明るく積極的に人生を生きていくためにも住まいは大切だと考えております。

 

そして、よりよい充実した日々を過ごしていくために、

根幹となる役割を担うのが『住まいづくり』です。

 

あなたにはどんなこだわりがありますか?

 

「室内は自然を感じるために木をメインにしたい」

「キッチンは家族の存在を感じられるようにオープンにしたい」

「趣味の車を守るためにガレージハウスにしたい」

 

お客様の小さなこだわりのひとつひとつを大切に考えるのが、

共和建設の住まいづくりコンセプトです。

 

その大切なこだわりを実現するためには技術力が必要です。

 

デザイン性の高い優れた家を設計しても、品質力の高い素材を使用しても、

実際の家づくりを手掛けるのは職人です。

 

そのため当社ではお客様のご要望をダイレクトに反映できるように、

工事を外注することは一切しません。

 

お客様との対話やご要望を確実かつスピーディーに対応するため、

自社の職人のみで直接施工を行っております。

 

共和建設では、創業昭和48年から今に至るまでの間、

この北海道の地で数々の住まいづくりの現場に携わってきました。

 

その経験の裏打ちされた高い技術力と地域を知り尽くして蓄積されたノウハウに基づき、

住まう方が永く快適に安心して毎日を過ごしていけるように、

今後も絶えず技術力の向上と法令への対応に取り組み続けていきます。